オバサンのパンチラがちらりと見えて、ムラムラしたんで強引にヤっちゃった件[おばさん]

オバサン パンチラ 中出し セックス 強引

 

 

パンチラっていいですよね。

パンモロも好きですが、

チラリと見えるだけのパンチラの方が、想像力が掻き立てられます♪

 

この間、出会い系で知り合ったオバサンが、

油断したときに不意に見せたパンチラがたまりませんでした。

 

オバサンは掲示板では、お友だち募集と書き込んでいたので、

本人は私をお友だちだと思っているみたいでした。

だから、

チラリと見えてしまったパンティも、

当然、勝負パンティなどではなく、

くたびれたパンティ、通称、くたパン(笑)

 

でも、それが生々しくて逆に興奮してしまいました♪

やっぱり、エロって、ある種のリアリティだと思うんです。

 

一緒にショッピングに行ったんですが、

オバサンをエスカレーターに先に乗せて、

その後ろをわざと少しだけ遅れてついていくんです。

 

そうすると、見えるんですよねw

スカートの奥の白い下着が。

ムッチムチの柔肌を覆っている白い下着って、すっごくエロいですよね♪

 

それから、レストランに入ったんですが、

さっき見たオバサンのパンチラが頭から離れなくて、

ご飯があまり食べられませんでした。

 

というか、

私の頭の中、からだの中、

五臓六腑すべて、セックスへの欲望でいっぱいでした。

 

そういうときって、会話すらままならず、

デートの流れ自体がヘンな方向へ行ってしまうんですよね。

 

結局、自分の欲望を素直に打ち明けて、

セックスの成就に向けて全力を尽くすしか道はないわけです(笑)

 

人がたくさんいる場所で、セックスの話をするのもどうかと思ったので、

歌いたい、とか言って、

カラオケルームに入って二人きりになりました。

 

オバサン「今日は楽しかったな。私くんみたいな若い子と一緒に遊べたし、オバサン、すごく満足しちゃった」

私「オバサンだなんて……、○○さんはまだ若いですよ」

オバサン「お世辞が上手いわね。でも、ありがとね」

私「お世辞じゃないですよ、だって、私、今日○○さんがエスカレーターに上がっているときに下からパンティが見えちゃったんですけど、あまりにエロくてドキドキしちゃいましたもん。○○さんはまだまだ色っぽいです、オバサンじゃありません」

オバサン「ヤダ、もう、何言ってるのよ~」

 

オバサンは笑い飛ばそうとしていましたけれど、動揺しているのが丸見えでした。

だって、顔が真っ赤でしたからw

 

私「あの」

オバサン「な、なに?」

私「私、○○さんのこと、綺麗だなって思います」

オバサン「何言ってるのよ、う、嬉しいけどさ」

私「絶対に後悔させないので、抱かせてもらえませんか?」

オバサン「な、な…」

 

オバサンがうろたえ始めたときには、

私はもう、オバサンのすぐ目の前にいました。

距離を詰めて、手を握り締め、情熱的に彼女の瞳を見つめます。

 

「だ、だめよ、私くん、友達でしょ」

オバサンは背を向けてしまいましたが、私は構わずに、彼女を後ろから抱きしめます。

 

「お願いします、優しくしますから」

「あのね、旦那がいるのよっ」

 

「じゃあ、おっぱいだけでも揉ませてください」

「えっ」

オバサンが抵抗するまもなく、

私はもう、オバサンの胸を強引に揉みしだいていました。

 

オバサン、かなりバストの方も豊満でして、Fカップありました。

 

もみもみ、もみもみ、と。

 

最初は、オバサン、怒ってましたけれど、

あんまりに私が必死に頼み込むものだから、

根負けして、じゃあ、胸だけなら…と揉ませてくれたんです。

 

でも、それが私の狙いでした♪

やっぱり、胸の大きい人は感度も良好なんです。

 

ずーっと揉んでいると、感じてきてしまうんですよね。

旦那さんへの罪悪感からか、オバサンは必死に感じてないフリをしていましたが、

押し殺したような喘ぎ声が、口から漏れてくるんですよ。

 

「ねえ、○○さん、ラブホテルでこの続きをしたくありませんか? もちろん旦那にはナイショで。後悔はさせませんから」

 

私が、必死に胸もみに耐えているオバサンをラブホに誘うと、

オバサンは無言で、見えるか見えないかくらいの動きで、かすかに頷きました。

 

やった!

セックス決定です。

けっこう、強引な流れですが、

向こうも友達と遊ぶ感覚だとしても、やっぱり男と出かけるわけだから、

何かしら意識はしています。

なので、こういう流れをつくると、困りはするものの、

オバサンも完全にイヤというわけではないんです。

 

相手が既婚のオバサンの場合、

私はいつもよりも強気かつ強引になります。

押して、押して、押しまくれば、

案外、うまくいくことが多いんですよ。

というか、ほとんどいつも成功(性交)していますよ(笑)

 

で、ホテルに連れていくと、

なんと諦めが入ったのか、

自分から積極的にこちらにくっついてくるではありませんか!

 

きっと、本当はオバサンもセックスがしたかったのでしょう。

女性は素直じゃありませんよね。

 

さっそく、オバサンの熟れた豊満ボディを堪能しました♪

 

目隠しして、全身を舐め回してやります。

入れて、とオバサンが自分から懇願するくらいに前戯を徹底的にやりました。

 

一時間くらいクンニしてたかな。

 

前戯で4回ほどイったオバサンは、体が敏感になっていて、

もはや、何をしても感じる、言いなりの肉人形のごとしでした(笑)

 

それから、オバサンに挿入して、たっぷりと心ゆくまで貫いてやりました。

もちろん、生で。

 

でも、前戯の段階で4回もイったオバサンは意識が朦朧としていて、

生で挿入されていることに気づいていません。

 

オバサン「ね、ねえ、ちゃんとゴムつけてくれてるよね」

私「いや、つけてないですよ」

オバサン「えっ、だめだよ!」

私「あ、○○さん、いま、動いちゃ…」

 

射精を必死に堪えていたのに、急にオバサンが動いたので、

思いっきり、一週間くらい貯めていた精子が、

ザーメンタンクから、どビューっと出ちゃいましたよ。

 

これでもかというほどに完璧な中出しでした♪

オバサンも中出しされたショックで、もう一度マジイキでした。

白目剥いてましたもん。

 

escape-459x270

 

 

これ、おすそ分けです。

オバサンが放心しているときにスマホで撮っちゃいました。

 

しばらくして、風呂場によろよろと駆け込んでいくオバサンがちょっとかわいそうでした。

念のため、アフターピルを買ってあげて、彼女には飲んでもらいました。

 

オバサンからは、ときどきメールが来ます。

そして、いまもときどき、濃厚セックスを楽しんでいます。

中出しは怒られるから、もうしないけどね(笑)

 

http://happymail.co.jp/

 

ここで、オバサンとは出会いました。

もし、気になったら試してみてください♪

 

[イチオシ記事]

・ロリ巨乳専門学生と 飲みに行った結果www

 

・【2ちゃんまとめ】ギャルのセックス マジやべぇwww

 

 

gn7dc6jIc0IQP1A1471598152_1471598203

関連記事

管理人が実際におばさんとsexできたサイトランキング

アダルトな出会いを強力にサポートしてくれる。
会員数400万人以上の大型出会いコミュニティ

毎日10万件以上投稿があるので、あなたが求めている出会いもきっと見つかるはず!!

掲示板では、「即エッチ目的」「アブノーマル」「SM」まで幅広く対応

LINE平均交換人数
3.6人
平均デート人数
2.8人
平均エッチ達成数
2.3人

YYC

2位

mixiが運営に乗り出した会員数No.1の出会い系サイト。

mixiならではの面白機能(グルメデート機能等)が盛りだくさん。

SNS感覚で利用できるため、学生や若いOLが多い出会い系サイト!

LINE平均交換人数
5.3人
平均デート人数
2.2人
平均エッチ達成数
1.5人

2001年から運営する老舗出会い系サイト。
ソーシャルゲームを取り入れており、ユーザーが常に遊んでいるので、アクティブ率が高いことで有名。

LINE平均交換人数
4.2人
平均デート人数
1.2人
平均エッチ達成数
0.5人

出会い系サイト攻略&体験談

狙い目の女の子

ページ上部へ戻る