ネットで知り合ってセックスした人数は三十人。ある素人主婦の投稿より [素人投稿]

素人 投稿 主婦 浮気 ネット 

 

今日は、とある事情で知り合えた主婦さんが、

 

出会い系でのセックス体験談を投稿してくれました。

 

大阪府堺市の33歳の兼業主婦さんの初投稿です。

 

——-以下、体験談です♪————————————————-

 

 

私は、出会い系を始めて、

 

いろいろな男性と肉体関係をもち、

気がつけば、三十人以上の人と体を重ねていました。

 

私は主婦で、夫がいるので、もちろん浮気です。

 

私がネットで出会った男性とセックスをするようになったのは、

ふとしたことがきっかけでした。

 

たまたま、読んでいた雑誌の広告ページに、

出会い系のことが載っており、

 

少しだけ興味をもって登録してみたのです。

 

ちょうどその頃の私は、

夫の転勤についていく形で、

旦那と子供と三人で新しいマンションへ引越し、

 

新しい環境にもようやく慣れ始めたばかり、

新生活に少しだけ不安を感じていました。

 

夫の仕事は忙しく、残業はいつものことでしたし、

子供は小学校に通い始め、ようやく手がかからなくなったばかりです。

 

そんな中で、

急にまとまった時間ができて、

与えられた自由に不安になってしまったのかもしれません。

 

なんだか、

私はすごく寂しくなってしまって、

友だちや話し相手を無性に求めていたのです。

 

純粋な気持ちで、

自分の趣味や子育ての愚痴なんかを聞いてくれる友だちを求めていました。

 

仲の良い女友だちは皆、地元にいた、というのもあります。

 

そんな折、地元にいる親友と久々に電話で話したとき、

セックスの話題になりました。

 

驚いたのは、

親友の夫は、仕事が忙しくても、夫婦の営みを欠かしたことはないそうでした。

それどころか、

前戯もきちんとするし、

親友を毎回、きちんとイカせてくれるのだそうです。

 

赤裸々にしゃべる親友に、

私は、そんなこと聞きたくなかった、と胸中で呟きました。

 

ここまで書いてしまえば、お察しになるかと思いますが、

 

私の夫は性的に淡白で、

ごくたまに仕事が忙しくなくて、

疲れていないときにするセックスも、入れたらすぐに果ててしまうのです。

 

夫はもともと、セックスについてあまり興味を持たない性分なのか、

妻である私の体にも、関心はないようでした。

 

それは、新婚初夜のときから顕著でした。

いえ、

その頃はまだ、前戯もわずかながらあり、

新鮮さもあって、毎日求めてくれたこともありました。

 

しかし、子供ができて、

日々の重責が重くなってくると、

夫は、私とのセックスも負担になってきたのか、

 

夜も、私から背を向けて眠るようになってしまったのです。

 

私は、セックスの悦びこそ知りませんが、

きちんと、夫に愛されている親友が羨ましかったです。

 

そんな私が、出会い系サイトに登録したとき、

あまりにセックスの誘いが多いのでビックリしました。

 

皆さんは、どうして会ったこともないような女を、

平気でセックスに誘ったりできるんだろう、そんな軽蔑する気持ちもありました。

 

だから、

私はできるだけセックスの匂いを感じさせない、

誠実そうな男性を一人選んで、メッセージのやりとりを始めました。

 

男性は、私の話を興味深げに聞いてくれて、

いろいろと冗談を言ってくれたりして、私のことを笑わせてくれました。

とても楽しいメールのやりとりでした。

一日一日をとても明るい気持ちで過ごせるようになりました。

 

その男性は、ほとんど私を相手にしてくれない夫の代わりになってくれたのです。

一人じゃないはずなのに孤独を感じてしまう、

私の寂しさをどれくらい埋めてくれたか、わかりません。

 

私はいつしか、その男性を、男として意識するようになりました。

 

男性は、私よりも六歳年上の三十九歳、独身の方でした。

 

ですが、私はその男性と会うつもりはありませんでした。

 

だって、

夫に対する罪悪感もありましたし、

私のやっていることは完全に浮気ですから。

 

でも、

彼が会いたいと言ってきたとき、なぜか気持ちが揺らいでしまいました。

なにかを期待している私がいたのです。

 

男性の熱心なお誘いもあり、とうとう私は食事だけなら、と

会うことを承諾してしまいました。

 

約束の日がやってきました。

私は、まるで初めてデートをする少女であるかのように、

ドキドキしていました。

 

男性は、メールのイメージのとおりの人でした。

笑顔の似合う、優しげな人でした。

 

彼は、食事の間、ずっと熱心に私の話を聞いてくれました。

そして、楽しかった食事も終わり、出ようか、と彼は言ったのです。

 

お店を出た後、

 

彼は歩きながら、私のことが好きだ、付き合ってほしい、と告白しました。

 

私は、人妻なの、だから、あなたとは付き合えません、と謝りました。

 

彼はなかなか諦めず、食い下がりました。

 

それなら、

最後の思い出に一度だけ、

一度だけでいいから、抱かせてもらえないだろうか、と彼は頼んできました。

 

そのときの私は、どうかしていたんです。

それが、すべての始まりでした。

 

私は、彼とセックスしてしまいました。

 

夫のセックスが淡白だったので、

優しげな彼のセックスも夫のように穏やかなものだと勝手に思い込んでいたのです。

 

私はその夜、初めて女としての悦びを知ってしまいました…。

 

いけない…いけない…と分かっていても、

そこから先は、もう彼のセックスの罠に堕ちたも同然でした。

 

浮気の自己嫌悪と、

セックスの快楽が、

 

交互に私を苛む日々…

 

関係は、彼が私の体に飽きるまで続きました。

 

けれど、

関係自体は終わっても、

男性に開発されてしまった性の感覚までは消えてくれません。

 

私は、火照った体を沈めるために、

出会い系で男性との出会いを求めるような、淫らな女になってしまいました。

 

こうして、関係を重ねた男性は三十人。

 

長く関係が続いた人もいれば、残念ながら短かった人もいます。

 

でも、一時でも私を求めて、感じさせてくれたことは事実です。

 

今では、私は、このサイトで男性に求められることが生きがいになりました。

 

女としての悦びを知らずに果てていくはずだった

そんな私に、性の幸せを教えてくれたこのサイトに感謝しています。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

————————————————

 

いかがでしたでしょうか。

 

私としては、

この女性と出会えなかった運の悪さを嘆かずにはいられませんよ!

 

良い投稿でした。

素人の女性ならでは生々しさがありましたよね♪

 

ちなみに、この体験を投稿してくれた主婦さんの利用サイトはこちらです

 

http://happymail.co.jp

 

良い出会いを探している男性にも、女性にも、

素晴らしい体験を味わわせてくれる良質なサイトだと思います。

 

ぜひ、皆さんも試してみてはいかがでしょうかw

gn7dc6jIc0IQP1A1471598152_1471598203

関連記事

管理人が実際におばさんとsexできたサイトランキング

アダルトな出会いを強力にサポートしてくれる。
会員数400万人以上の大型出会いコミュニティ

毎日10万件以上投稿があるので、あなたが求めている出会いもきっと見つかるはず!!

掲示板では、「即エッチ目的」「アブノーマル」「SM」まで幅広く対応

LINE平均交換人数
3.6人
平均デート人数
2.8人
平均エッチ達成数
2.3人

YYC

2位

mixiが運営に乗り出した会員数No.1の出会い系サイト。

mixiならではの面白機能(グルメデート機能等)が盛りだくさん。

SNS感覚で利用できるため、学生や若いOLが多い出会い系サイト!

LINE平均交換人数
5.3人
平均デート人数
2.2人
平均エッチ達成数
1.5人

2001年から運営する老舗出会い系サイト。
ソーシャルゲームを取り入れており、ユーザーが常に遊んでいるので、アクティブ率が高いことで有名。

LINE平均交換人数
4.2人
平均デート人数
1.2人
平均エッチ達成数
0.5人

出会い系サイト攻略&体験談

狙い目の女の子

ページ上部へ戻る